2009年07月24日

アリコジャパンで顧客情報漏えいとか

昨日の読売新聞の記事にアリコジャパンの顧客情報漏えいの事件が載っていた。

転載すると、


外資系生命保険のアリコジャパンは23日、顧客のクレジットカード情報が外部に流出し、不正使用されている可能性が極めて高いと発表した。

 クレジットカードを使って保険料を支払っている契約者11万人分の顧客情報が流出した恐れがあるという。アリコには、クレジットカード会社から不正使用の可能性が高いと思われる約1000件が照会されている。アリコは特別対策本部を設置して調査を進めるとともに、契約者に注意を呼びかけている。

 アリコジャパンによると、今月初めから契約者が保有するクレジットカードの情報を不正に使ってインターネット経由で家電を買った事例などが確認された。19日に警視庁にも相談しているが、「流出した情報の内容、流出経路などは現時点では全くわからない」(広報)という。被害額や被害件数も判明していない。



決して、他人事ではないなと思う。通販をやっていれば同様の問題にいつ遭遇するかわからない。
商売は信頼が大切。ということはこういった漏えいは、絶対起こしてはならない。

まあ、当たり前のことですが、ネットショップをやるには絶対おろそかにしてはならない基本事項ですね。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ


日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by tomochan at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショップ運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。