2009年08月13日

日本人にはもう売るな!ネットで世界進出する方法

楽天市場がすごいすごいと思ってたら、もっとすごいのが中国にあったんですね。

アジア最大のオンラインショッピングサイト「淘宝網」。

http://www.taobao.com/

さながら中国版楽天市場といったかんじですけど。

これからは中国の市場は見逃せませんね。
何といっても人口がけた外れ。

楽天市場が海外に視点を向け始めたのもなるほどと思います。

今では海外に商品を送るインフラも整ってきましたし、個人レベルでも十分対応できるような状況です。


海外販売に興味があれば読んでみるといいかも。

日本人にはもう売るな!ネットで世界進出する方法 (PHPビジネス新書 70)

日本人にはもう売るな!ネットで世界進出する方法 (PHPビジネス新書 70)

多少なりとも海外販売について知れると思います。
ちょっと過激なタイトルですけど・・・。

posted by tomochan at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 ビジネスもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

リクルートのDNA

今読んでいるのはこの本。

リクルートのDNA―起業家精神とは何か (角川oneテーマ21)

リクルートのDNA―起業家精神とは何か (角川oneテーマ21)


リクルートといえば、リクルート出身の経営者が多いことでしられてますが、それがどういうことなのか、その一端が多少なりともかじれる本です。やっぱりすごい会社です。
今後起業を考えている方など参考になることが多いかと思います。読み終わり次第、また記事にアップします。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ


日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by tomochan at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 ビジネスもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

歴史街道9月号

今月号の歴史街道は立花宗茂の特集じゃないですか。

歴史街道 2009年 09月号 [雑誌]

歴史街道 2009年 09月号 [雑誌]


立花宗茂といえば、立花道雪、高橋紹運の薫陶を受けた戦国武将。
豊臣秀吉に徳川家康の家来本多忠勝と並び称されたこともあったとか。かなり興味がある内容です。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by tomochan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 歴史もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

アマルフィをみてみた

今日は久々に映画を見ました。見たのはアマルフィ。
正直なところあんま期待してなかったんですが、なかなかおもしろい。
まあ、現実には起こらないだろうけど、この映画のようなことが実際に起きたら、恐いでしょうねえ・・・。
ただ、世界中には色んなテロリストがいるわけで、何事にも絶対はあり得ないわけで。
コンピューターに色んな面で頼りきっている現代の恐さを感じさせてくれました。

原作は小説で著者は真保さんです。今度小説も読んでみようと思ってます。
アマルフィ
アマルフィ

真保さんといえば、ホワイトアウト (新潮文庫)奇跡の人 (新潮文庫)
を以前読みました。こちらも面白いのでおすすめです。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


posted by tomochan at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

年収1億円を生んだ幸せケチの法則

不動産業界ではもう有名人なのかも。
鈴木ゆり子さんです。

年収1億円を生んだ幸せケチの法則

年収1億円を生んだ幸せケチの法則

またまた本を出しちゃいました。
確か埼玉県の羽生市で地道に大家家業をやられています。
アパート経営などに興味がある方は、読んでみると参考になります。

外見では

アパート経営 = 不労所得 = 楽に収入

なんて式ができちゃいそうですが、収入に行きつくまでの道のりを理解するにはもってこいの本です。

不動産投資、特にアパート経営される方には色々と参考になることが多いです。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by tomochan at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 不動産もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

ウェブはバカと暇人のもの

やっとこさ、読み終わりました。
ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)


ネットも信じ過ぎてはだめということですかね。
ネットにはネットの使い方がある。
その辺を分からずに使うと、逆に自分の首をしめることに・・・。
世間がこれからはネットの時代等など言っていても、現実はテレビその他メディアの影響力がバカにできないもんだと。
よく状況を見極めないとだめですね。
確かにイメージでは、ネットがものすごいもののように感じてしまうのですが。

書かれていることすべてに納得できるかは別として、ネットに関係したお仕事をされている方は、得られるものが多いかと。
読んで損ないですね。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


posted by tomochan at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショップ運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

月刊ビジネスアスキー2009年9月号

先日たまたま本屋さんで立ち読みしていたら、今月のビジネスアスキーおもしろいですね。

月刊ビジネスアスキー 2009年 09月号 [雑誌]

月刊ビジネスアスキー 2009年 09月号 [雑誌]


財務3表一体理解法の國貞さんが実際の決算書を使って、決算書の見方について解説してます。楽天とかユニクロで有名なファーストリテイリングの決算書を使って。
決算書は見れば、見るほど理解が深まるんで、こういった特集を利用して眼を養うのが一番かと。多少でも理解したら、あとは実際の決算書をどれだけたくさん見なれたかが、大切。


決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)

決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)



現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


posted by tomochan at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 ビジネスもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ソース あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

アマゾンでぽちっちゃいました。

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。


あるメーリングリストで紹介されていました。
やりたいことを自然に自発的にやる。
ごく単純な考えなんですが、とかく忘れがちかもしれません。
今はいろんな成功法則みたいなものが巷にあふれていますんで。
ただ、結局行動するのは自分自身なんで、その成功法則が自分に合うかどうかは何ともいえません。
それなら、自分にあったやりたいことをやる、確かにこの考え方はとりあえず行動に移すには一番かと。

読後にまたコメントします。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


posted by tomochan at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 自己啓発もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

日本一視察者が多いスーパーがあるとか

先日のガイアの夜明けでは躍進しているスーパーが紹介されていた。

紹介されたのは福岡県を中心に店舗を展開している「ハローデイ」。
何でも日本一視察者が多いスーパーなんだとか。
番組でも、あるスーパーが観光バスに乗ってハローデイを視察に訪れている風景がでていた。

このハローデイ、成功しているのは従業員が仕事を楽しみながらやっていることが一つの要因のようだ。
スタッフが楽しみながら、店内の売り場風景をおもしろく装飾させたりして、まるでアミューズメントパークのような形態にさせている。従業員が楽しんでいるんだから、お客様も楽しいですよね。
やっぱり、こういった従業員の自主性は大切です。

そして、良い従業員は評価する。これも基本。正社員、パートに関係なく、楽しい装飾、盛り付けが出来た者には賞金等をだしているとか。何ともすごいスーパーです。



以下、ガイアの夜明けのホームページに載っていた説明書きを転載させてもらいます。

福岡県に、日本一視察者が多いといわれるスーパーがある。食品スーパー「ハローデイ」。現在 福岡県を中心に40店舗を展開、売上高は530億円、不況下にもかかわらず17期連続増収増益を続けている。「ハローデイ」の店内には、不思議な空間が広がっている。巨大マスコット人形のディスプレイが目を引き、店全体がショーアップされている。まるでアミューズメントパークのような光景だ。店内だけでなく、売り場の商品にも創意工夫があふれている。刺身や肉などには、盛り付けや装飾などでひと手間がかけられ、楽しく美味しそうに並べられ、飛ぶように売れていく。「このまま食卓に出せるから嬉しい。」「少し高いけど、見た目が楽しいし子供が喜ぶから…」。「ハローデイ」は、効率化を追求する他の食品スーパーとは真逆で、徹底的に手間暇をかけ「魅せる」ことで売り上げを伸ばしている。しかも、すべて従業員やパートさんの手作りだというのだ。さらに「ハローデイ」には、強さを裏付ける企業戦略があった。それは「フレンドリー」と呼ばれるパートさんたちの商品開発コンテストだ。定期的に行われるこのコンテストは、40店舗・各売り場のパートさんたちが、自由な発想で新商品を作り、売り場を演出、さらに価格設定まで提案する。もちろん商品として店頭に並ぶため、買い物客の反応も大切な審査要素だ。上位入賞者には賞金が贈られ、定番商品として全店展開される可能性も・・・。より消費者に近いパートさんによる商品開発力の向上と、売り場の刷新が狙いだ。6月、本部会議で出されたテーマは「売上が伸び悩む惣菜コーナーを強化せよ!」 パートさんたちによる「魅せる惣菜」の開発現場に密着する。


現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


posted by tomochan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショップ運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

資本論 まんがで読破

以前堀江さんのブログで紹介されていたので、読んでみた。資本論というとかなり難解な書物というイメージがあるんだけど、さすがにまんがなのですぐに読めちゃう。字も少ないし。
ただ、内容は経済の基本の基本がわかる、それなりの本。読んで損はないです。


資本論 (まんがで読破)

資本論 (まんがで読破)



現在参加中!よろしければクリックして下さい!
人気ブログランキングへ

日本ブログ村参加中!
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

posted by tomochan at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 ビジネスもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。